ルーンカードを扱う占い師 | 大阪 梅田 難波 心斎橋の当たる占いの館ルーナ

なんば

06-6212-3113

梅田店

06-6110-5098

消費税率変更に伴うお知らせ

いつもご利用を頂きまして誠にありがとうございます。
2019年10月1日から消費税法改正に伴い、2019年10月1日より鑑定料金が変更となりました。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
変更後は以下の鑑定料金になります。

  • 10分1300円⇒1400円
  • 20分2400円⇒2500円
  • 30分3500円⇒3600円
  • 40分4600円⇒4700円
  • 50分5700円⇒5800円
  • 60分6800円⇒6900円
  • 延長10分1200円⇒1300円

占い師を探す

ルーンカード

ルーン文字が刻まれたカード、24?25枚を使って占うのがルーンカード占いです。
北欧から古代ゲルマンなどで生まれたルーンは、「秘密」「神儀」を意味する言葉であり、神や高次の存在と交信するために使用されていたという説があります。
今では世界中でこの占術が使われており、ルーンカードでは石や木のチップなどを使う代わり、ルーン文字の描かれたカードを使用して占います。カードに描いてあるのは文字のみであるので、その文字からインスピレーションを得るには、相当な熟練した技術が必要となってくるでしょう。タロット同様に恋愛、仕事、人間関係、方角など複数の問題に対処することが出来ます。

ルーンカードを扱う占い師