ジオマンシーを扱う占い師 | 大阪 梅田 難波の当たる占いの館ルーナ

なんば
06-6212-3113
梅田店
06-6110-5098

占い師を探す

ジオマンシー

ジオマンシー占いの発祥はアラビア圏で、9世紀ごろに編み出されたものと言われています。
それが、中世に入り錬金術の流れとともに西洋に知れ渡るようになりました。
一般に知られているジオマンシー占いの発祥は、イドリース(エノク)という人物の下に、天使ジブリールが現れ、ジオマンシー占いを伝えたという伝説があります。
そのくらいに神秘的な要素があり、それがゆえにアラビア圏、ヨーロッパ圏で大流行したという経緯があります。
また、西洋の魔術結社である黄金の夜明け団でも広く用いられており、著名な魔術師であるアレスター・クロウリーも活用したという逸話があります。
大流行したということは、的中率が高い、ということです。
占い方そのものは非常にシンプルで、16のシンボルから運命を占うというものですが、西洋占星術との親和性も高く、しかし深く本質を読み解くことができ、的中率が非常に高く、かつ深い内容であることが特徴です。
また、ジオマンシー占いの特徴として、成功へと導く道筋を示すというものがあるので、願いを叶えたい方にとってはぴったりの占術です。

ジオマンシーを扱う占い師