大阪 梅田 難波 占いの館ルーナの【鑑定実例】恋愛できないのはなぜ?!見えないトラウマを抱えた心

なんば

06-6212-3113

梅田店

06-6110-5098

お客様各位
いつもルーナをご利用いただきましてありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、4月6日(月)~5月6日(水)まで営業をお休みさせていただきます。
状況により変更をする可能性もございますが、その際はHPにてお知らせさせて頂きます。
皆さまにはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

実際に受けたご相談
  • 恋愛編

2019.12.19 【鑑定実例】恋愛できないのはなぜ?!見えないトラウマを抱えた心
 

皆さん、こんにちは(*^^*)

ルーナには毎日、様々なお悩みが寄せられています。

 

中でも多いのが【恋愛相談】

 

people-2557423_640

 

「相手の気持ちが知りたい」

「好きな人に片思い中で…」

「この先、彼と付き合ってて幸せになれる?」

「彼氏が欲しい」

「結婚できますか?」

 

などなど。。。

 

今回のご相談者さまのAさんも、そのうちのお一人でした。

 

鑑定してくださったのは、梅田店にご在籍の願いを叶える鑑定師はままる先生です☆彡

 

 

 

◇ 彼氏が欲しい ◇


 

相談者のAさんは、はままる先生に

 

「彼氏が欲しいんです。ちゃんと恋愛もしたい。

でもこれまで、一度もうまくいったことがないんです。

出会いのある場所にはいくようにしてるんですけど、なかなか…」

 

とご相談されました。

 

今まで一度もちゃんと人とお付き合いしたことがないというAさん。

過去に好きになった人はいたそうですが、お付き合いまではうまくいかなかったそうです。

 

woman-1246594_640

 

お悩みを聞いたはままる先生は、まずはお悩みの原因を探していくことに☆彡

 

すると、Aさんにはある意識があることが見えてきました。

はままる先生は、

 

「Aさん、男性に対して

苦手だなー

とか

嫌だなー

って思う事ありません?」

 

とAさんに質問。すると、

 

「そうなんです。

いいなーと思っていても、男の人って、高圧的になったり、すぐに態度変える人が多くて…

そんな人達ばかりじゃないとは思うんですけど、ちょっと嫌だなって思う事はあります。」

 

とお答えに。

あまり自覚はしていなかったそうですが、Aさんの中には男性に対する嫌悪感があったようです。

それが原因で、嫌だなと感じる男性ばかりが目に付いたていたのかもしれません。

こういった事が”彼氏を作ること”や”恋愛すること”を遮っていたともいえるでしょう。

 

では、もう少し深くどうしてAさんがそう思うようになってしまったのかを見ていきましょう!

 

 

 

◇ トラウマと意識 ◇


 

はままる先生は、Aさんの意識の奥底まで見ていくことに。

まずは原因となった出来事を見ていき、それによって”Aさんの意識がどのように作られていったのか”までを知りましょう。

その為にはままる先生は、

 

「どうしてそう思う?」

「いつ頃からそんな風に感じてる?」

「最初に思ったことは?」

「いくつくらいだった?」

「何があったの?」

「その後どう過ごしてた?」

…など、意識を当時に戻して優しく語り掛けるように質問していきます。

 

Aさんは、記憶をたどりながら答えていきます。

 

その中でAさんは、小さい頃にあった出来事を思い出しました。

それはAさんが小学生低学年くらいの頃、その男性は近所の家族ぐるみで仲のいい家の息子さんでした。

当時男性は高校生くらいだったそうですが、幼いAさんにとっては十分大人にみえますよね。

その男性はAさんの家に遊びに来てふたりきりになる度に、

親の目が届かないところで意地悪を繰り返してきたそうです。

Aさんはそのことは誰にも言えませんでした。

 

このような体験が

Aさんの男性に対する嫌悪感の原因でした。

 

close-up-1844786_640

 

ではなぜこのようなトラウマを、私達は持ち続けてしまうのでしょうか?

嫌な記憶なら、早く忘れてしまいたいものですねよ。

 

Aさんは当時、このことを誰かに言うと、皆に迷惑が掛かってしまう気がして母親にさえ言えず我慢していたそうです。

自分が何も言わなければ、家族の関係も壊れなくて済む。私が我慢すれば皆が平和でいられる。

そう思った当時のAさん。

 

そのことがAさんの潜在意識の中で学習され、

自分が我慢する=うまくいくこと

という方程式が無意識に成り立ってしまってたのです。

我慢することが、皆を守り、自分を守るすべだと思い込んでしまいました。

 

このようにトラウマは、嫌な出来事でありながら”持ち続けてるメリット”が存在してしまいます。

 

 

 

◇ 意識すると ◇


 

”同じものは引き合う”という自然の摂理があります。

その為、ネガティブな意識を持っているとネガティブなところばかりに目いってしまいます。

また、恐ろしい事にそのネガティブなものを引き寄せてしまうのです。

 

その為、Aさんは男性の嫌な部分ばかりを見て、周りに嫌な男性ばかりを引き寄せてしまっていたのです。

 

そうすることで、幼少期から設定してしまった

”自分が我慢する状況を作ることで、平和になる生き方を繰り返す”

という思考パターンを発見できました。

 

原因が分かったところで、さっそくAさんにヒーリングをしていくことに☆彡

 

「意識を置き換えていいですか?」

 

とはままる先生。

 

自分が我慢する=みんなが平和

という意識をここで終わりにして、新しい意識にアップデートしていくとイメージです。

 

cosmos-flowers-1138041_640 (4)

 

「自分が我慢するとうまくいくという思考パターンはもう手放して完了させましょう。

そして

我慢することなく、家族も平和で安心しながら生きられる。

周りに相談しても大丈夫で

受け入れられて、守られている。

自分が安心できる環境になっていく。

男性にも安心感を持って接することができる

その感情や感覚を潜在意識に働きかけていきます。」

 

自身の内側にあるネガティブなエネルギーを癒すこと、

そして男性への嫌悪感と、その奥底にある”我慢したらうまくいく”というメリットを完了させることで、Aさん解放することができるそうです。

 

効果がすぐに実感できて気持ちが楽になる、ご好評いただいているはままる先生のヒーリング☆彡

ヒーリング中、Aさんは自然と涙があふれてきました。

その後、オーリングなどで意識の変化を試していきました。

我慢や不安を手放すことができたAさんは、これまでにないスッキリした気持ちになったそうです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

その後Aさんは、2ヵ月後に素敵な彼氏さんができたそうです♡

今は相思相愛で幸せな関係を築けていると、今でもはままる先生の鑑定にいらっしゃいます。

 

coupl135

 

皆さまも、男性へのぬぐえない意識はお持ちではないですか?

トラウマや心に傷を抱え、望む恋愛が思うようにできないなら…

はままる先生にご相談ください☆彡

先生のページへは【コチラ】からどうぞ☜

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。。。