大阪 梅田 難波 占いの館ルーナのタロットカードから人生を学ぶ【審判】

なんば

06-6212-3113

梅田店

06-6110-5098

お客様各位
8月2日(月)から8月31日(火)までの緊急事態宣言期間中は、以下の営業時間とさせて頂きます。
12時〜20時(最終受付時間19時30分)

感染症対策は引き続き、行って参りますのでよろしくお願い致します。

※ご来店時のお願い※
・感染予防のためマスク着用をお願い致します。
・ご来店時は、受付にて検温のご協力をお願い致します。
37.5度以上の場合、申し訳ございませんが鑑定をお断り致します。

占い師の開運ブログ
  • スピリチュアル編

2021.6.14 タロットカードから人生を学ぶ【審判】
 

こんにちは紫陽です。

昨晩は雷雨であまりよく眠れませんでした。
皆さんは大丈夫でしたか?

 

さて、前回に引き続き、タロットカードから人生に起こるシチュエーションを重ねて学んでみたいと思います。

 

今回は【審判】のカードを選んでみました。

 

 

キラキラ_20210614_115639

 

このカード、棺の中から立ち上がった人々が、嬉しそうに天使を見上げています。

人々の色がグレーなので、ちょっと不気味でもあります。

メッセージとしては、「目覚め」や「再生」となります。

 

前回のブログでも記事にさせていただきましたが、最近入院を経験しました。

私にとって、病院で病名を告げられるというのは想像しているよりもインパクトがありました。

 

若い頃は、自分の生命力を信じる事ができたのでそれほど深刻にならなかったのですが、ある程度年齢を重ねると、いつか訪れる死を意識してしまいます。

その時に感じるのは強烈な恐怖です。

 

客観的に見て、治癒率が高いレベルでの発見と言われていたり、医学がどれだけ進歩していて手術や投薬で回復すると言われていても、そういう事ではありません。

 

自分はいずれ死ぬという事を意識する強烈な体験なのです。

 

そういった体験をする際、これまでの生き方を根底から覆すような気付きを受け取る事が多々あります。

 

 

このカードに描かれている人々は何かの気付きを得る事で、新しい自分に目覚めたのだと言えます。

 

勿論、肉体的な死だけではありません。

失恋といった大切な人との別れの場合もあります。

 

また、仕事を失うという体験かもしれません。

 

このカードが告げるのは、あなたが今、どれだけ暗く苦しい経験をしても、必ず気付きとともに再生できるという事です。

 

気付きを得、新たな自分に目覚め魂が救われる、その時、何か大きな存在(神様・宇宙・サムシンググレートなど人によって呼び方は色々)に生かされていると確信する事があります。

 

このカードが、死と破壊と再生を表す冥王星と関連付けられているのも理解できますね。

 

私の場合、病気という体験を通してこのような気付きを得ました。

 

家族に何を残すのか、何を伝えたいのか、遺言書に近いようなものまで用意しました(今思うと笑ってしまいますが)。

 

 

また、仕事を通してどう在りたいかというのもものすごく考えました。

 

大袈裟ではありますがこれまでの人生を棚卸し、これからどう生きたいのかを考えたのです。

家族からすると、私のこういった行動は滑稽に見えていたようです(;^ω^)

 

 

もっと精神性の高い方であれば、日々の生活の中のささやかな変化であっても、常に気付きを得るのかもしれませんね。

 

あなたがもし、今とても苦しく辛い状況にあったとしても、乗り越える意思と救われるために祈る事で必ず新たな自分に目覚めると信じています。

 

お会いできるのをお待ちしています^^

 

紫陽