大阪 梅田 難波 占いの館ルーナの緊急事態宣言の発令前に現状を 周易で占ってみました。

なんば

06-6212-3113

梅田店

06-6110-5098

お客様各位
4月25日(日)からの緊急事態宣言期間中は、以下の営業時間とさせて頂きます。
12時〜20時(最終受付時間19時30分)

感染症対策は引き続き、行って参りますのでよろしくお願い致します。

※ご来店時のお願い※
・感染予防のためマスク着用をお願い致します。
・ご来店時は、受付にて検温のご協力をお願い致します。
37.5度以上の場合、申し訳ございませんが鑑定をお断り致します。

占い師の開運ブログ
  • スピリチュアル編

2021.4.21 緊急事態宣言の発令前に現状を 周易で占ってみました。
緊急事態宣言の発令前に現状を
周易で占ってみました。


澤火革  初九

革は己日にして孚とせらる。

元いに亨る貞に利し。悔い亡ぶ。

FB_IMG_1618981715014

  挑戦   立ち向かうチャレンジの時
  大改革のときはタイミングがとっても大切。時期が至らない場合は軽々しく行動してはいけません。

   革命を行うべき時がすでに半ば以上過ぎて、これまでの制度組織ややり方では色々な弊害が生じて来ている時に当たっているなら、真実なる真心をもって改革を行うおうとすること。 天下の人々が皆それを正しいと信じて心服すれば、その改革は成功して延び栄え、立派な成果を収めることができるので、革命に伴って生ずるいろいろな過ちや悔いるべき欠点も、消滅してしまうのです。

  それというのも、この卦は、離の文明の得と兌の和悦の得とがあり、この両得によって改革が行われるからなんです。

  したがって革の時は重大で、天地も聖人も、ときには先立って事を行うことはできませんし、時に送れて行うこともできません。

時のよろしきに適わなければならないんです。


【占考】

   革は、毛皮から毛を抜き取ったなめし革の意味で、秋になって虎や豹が色鮮やかに毛替えをする意味なの

   そして、三十年を一世代とする世代の交代を意味します。

上卦兌のと下卦離が相剋して決着をつけるという、激しい争闘の結果として行われる訳ですから、当然、改革にともなう多少の行き過ぎや犠牲も予想されます。

  革には古きを去るという意味があり、旧来の方針は変更して、新規の計画に着順する改造の苦心と努力が要求されています。

始めは困難でも後には成功します。

現状維持は難しく、新たな運勢のサイクルが開始しようとしています。

腐敗からは脱却して新たな手段を考えなければ、成功させるのは難しいのです。

ただ、まだ行動してはいけません。

タイミングを見て決行してください。何故なら 

                 ↓

【初九】

   初九は位正しく剛強で、改革を断行する力はあっても、時期が熟していません。軽挙妄動することなく、時期を待ちましょう。