大阪 梅田 難波 占いの館ルーナの正義の味方

なんば

06-6212-3113

梅田店

06-6110-5098

※ご来店時のお願い※
・感染予防のためマスク着用をお願い致します。
・ご来店時は、受付にて検温のご協力をお願い致します。
37.5度以上の場合、申し訳ございませんが鑑定をお断り致します。

占い師の開運ブログ
  • スピリチュアル編

2020.9.4 正義の味方
 

皆様こんにちは! 真済です。

 

gladiator-1931077_1920

 

さて、私が子供の頃は、仮面ライター、ウルトラマンにタイガーマスク、ゴレンジャー
さらには北斗の拳など正義の味方の番組が
凄く多かった記憶があります。

 

俗に言う、「ええもん」「わるもん」です。

 

子供ながらに、誰も好んで、悪もんを
する子はいないわけです。

 

みんな、「ええもん」をやりたいんです(笑)

 

なんせヒーローやから!

 

 

そういう私も、結構大人になっても「ええもん」を続けていました。

 

 

ただ、「拳四朗」にも正義があるけど、

「羅王」にも正義があるんですよね。

 

お互いが、正義と正義のぶつかり合い
なので、最後は殺し合うんです。

 

結局、正義というのは、

 

「私の正しさ」「貴方の正しさ」であって、
それぞれ自分の世界にある正しさなんですよね。

 

これって、凄く凄くエネルギーを使いますよね(汗)

 

私も昔は正義を貫く為にめっちゃエネルギー
を使ってましたわー

 

理屈をこねくり回しながら

人を裁きまくってたし(汗)

 

 

未だに、「正義の剣」が出そうに
なる時もありますが、、、

 

けどあんまり意味がないんですよね〜

 

 

屈服させる事が出来ても

ホント後味悪すぎるーー!

 

 

まあ、そういう気持ちも含めて
体験したかったのかもわかりませんが笑

 

厄介なのは、正義と正義で徐々に
お互い怒りの感情が湧いてくること。

 

もちろん怒りの感情自体は悪くないですが、
怒りを持続させてしまうと大変なのね。

 

 

「煽り運転」なんかは、

怒りを持続させた結果の産物です。

 

 

なんの話かよく分からなくなりましたが

 

とにかく「正義」より「好き」「楽しい」
がええかなーー!

 

「無敵」とは「敵」を作らないことだそうです。

 

今日も一日楽しく行きましょう!!

 

本日も最後までお読みいただき有難うございます!

 

 

合掌

 

真済