大阪 梅田 難波 占いの館ルーナの生霊・サイキックアタックとその防御について

なんば

梅田店

占い師の開運ブログ
  • 人間関係編

2019.6.30 生霊・サイキックアタックとその防御について
桜 鈴音です。

ちょっと厄介なことに巻き込まれて・・という内容を
前回書きましたよね。

実は最近、生霊とサイキックアタックを受けてまして、運気やらなにやらストップして
しまっていました。(^▽^;)

『サイキックアタックって何?』と思われるお人もいるかもしれないので
今日はその内容と防ぎ方について書かせていただきます。

『サイキックアタック』というのは、念による攻撃です。呪いの一種ですがかけている本人が意識的にかけている場合もあれば無意識にかけている場合もあります。

言ってしまうと、お人のよからぬ念(恨み・嫉妬・怒り・強すぎる認められたい念)を受けることにより、生活に支障をきたすことですね。

ということは、あまり恋愛の気持ちでネガティブな気持ちや感情や、こっちを向いてほしい・振り向いてほしいということを願いすぎると。
その感情や気持ちや報われない感がお相手に飛んで行ってしまって、お相手の運気やお相手の気持ちや体調を崩しかねないことになる・・ということでもあります。


どんなことが起きるかですが・・人によりまちまちなのですが。

☆いきなり体のどこかが痛くなる。
多いのは、頭痛・肩・腰・膝・下半身・肺・胸・のどです。

☆急激にひどくなる
ひどい場合は5分と絶たずに吐いたり倒れたり寝込んだり立てなくなったりします。

☆医療機関へ行っても異常が見つからない。

☆仕事の運気が悪くなる。サービス業だとお客様がまったく寄り付かないとか

☆災難に合いやすい

☆疲れやすい

☆ミスしやすい

☆耳鳴りがする

☆体調を崩しやすい

☆悪夢を見やすい

☆重苦しい感覚に陥る。

だいたいこういう内容・・でもこれ、生霊のほうが強烈だったりします。

生霊の場合は・・

☆いきなり死にたくなる(突然、駅のホームから飛び降りると楽だろうな・・と思ったり)
☆寝させていただけない(眠っても丑三つ時には必ず目が覚める、寝ても浅い。もしくは普段はそんなことないのに、なにかに熱中させられて眠れなくなる。殺されたり襲われたりする夢をよく見る)
☆上に書いた普通のサイキックアタックの症状がしつこすぎるくらいになる。
☆生霊を飛ばしてきている相手にとって不都合なことをすると、とたんに悪化する。
☆生霊を祓う能力を持った人との交流が不思議と取れなくなる。
☆ブログやメールなどの文章がなんの前触れもなく一気に強制終了とか消える。
☆インターネットの環境には問題がないのにインターネット系で不具合が起こる。
☆生霊飛ばしている本人と関わると、精も根も尽き果てるくらい疲れ切ってしまう
☆耳元でふと低い人の声がする時がある。
☆ふと何の前触れもなく、ある特定の誰かの不快な表情(首から上だけのほうが多いです)が見えてきたり、自分に対して睨んでたりする様子が浮かぶ
☆生霊を飛ばしている本人が望んでいることや望んでいる言動を無理やり強制的に
 させられる。逆らうと一気に体調不良になる。
☆占い師だと、持っているカードがどんどん精度が低くなったり真逆な内容のものが示されたりする

こういう内容です。生霊とかサイキックアタックは怖いんです。
私も、生霊とそれに近いサイキックアタックを何度か受けたことがあります・・

この見えない世界は怖いなと思ったのは、プロの同業者でもそういうことが起きるということです。

今のお店ではないですが、以前のところで、誰とは言いませんが「△△が二度と○○できない状態にして頂戴」「あなたの力で△△が二度と××できない体にしちゃって」と平然と怖いことを頼めるお人も居ましたね。(昔を語る目線・・( 一一)  苦笑)

いつ何時起こるかもしれない、そういうのが一番怖いですね。はい。(^▽^;)

☆防ぎ方です

・第一段階
まずは心構えからです。私は一切の呪いやサイキックアタックは心の底からいりません。もし来たとしてもお帰りください!!と意識をしておいてください。これだけで
怯んで帰る場合もあります。

・第二段階
振り返ってみて「ちょっと悪いことしたかしら」と心当たりがあるなら、お詫びしておきましょう、二度と会えないなら心の中でだけでもいいですのでお詫びすることと「幸せになってくださいね」と心の底から祈りましょう。

・第三段階
合ってしまってから、ちょっと心当たりがあるなと思う場合は遅くはないのでお詫びをするのをおすすめします。あとは直接会ったり接触できるなら思いやりと慈愛の気持ちで接してみてください。

・第四段階
もう会えない段階で、心当たりが一切ない・もしくは謝る筋合いがない・謝ったとしても聞かない場合があります。その時は自分の守護霊と自分を護る産土様(うぶすな様。あなたのお母様があなたを妊娠しているときに住んでいた土地に一番近い神社などで祀られている神様です)にお願いして守っていただけるようにしましょう、そのときこれまで毎日守っていただいていたことにも感謝を一緒にするのがポイントです。

あとは一番風呂に入り、天然粗塩小さじ2で全身をマッサージしてからお湯を全身にかけるか、浴槽に天然粗塩小さじ2と日本酒を入れてお湯をためてその中に本当の全身を入れて2分は入ること。息継ぎのときは出ても構いませんが、それでも息継ぎの時間をふくめての2分です。

・第五段階
もう限界、第4段階までとってもどうしてもとれない場合は、プロの手を借りることをおすすめします。ほっておいて肋骨が2本折れるような大けがをされたケースとか、自分自身によからぬモノが集まってもっと運気が落ちたり精神面や肉体面に支障をきたすこともあります。

以上が防御策です。

一番いいのは、何も起こらないのが一番。

元気でいることが一番。

他愛ないことで笑って三食全部食べられてなんの問題もなく普通に生きること

それが一番の幸せかもしれません。

 

IMG_20190125_105756836