大阪 梅田 難波 占いの館ルーナの 『オーラリーディング』ってどんな感じ?

なんば

梅田店

占い師の開運ブログ
  • 恋愛編

2019.3.14 『オーラリーディング』ってどんな感じ?
美羽香先生
 

こんにちは!

「地球生まれの宇宙人」、美羽香 です☆

 

 

 

今日は

美羽香 が鑑定で使用している

『オーラリーディング』について

お話をさせていただきます!

 

 

 

通常、私の鑑定では

「相性」をみるときなどに

『オーラリーディング』を使用していますが

オーラのリーディングは

「カラーカード」などを使って

「あなたの『オーラ』は、こんな雰囲気になります」

お見せしております。

 

DD9874F1-E08B-455F-A959-A39201ECE25B

 

よく、『オーラリーディング』をしていると

お客様に

「見えるんですか?!」と

驚かれることが多いのですが

ぶっちゃけ

「見えて」いるわけではございません

 

 

 

私の場合は

「見える」というより

『感じる』という言葉がピッタリで

「こんな雰囲気のように感じる」

という『印象』

「色」と「言葉」に

変換して

表現しています。

 

D1976CB3-C1C5-46A6-8B4F-574E5627FC67

 

私の実際の鑑定では

ご本人の「お姿」

お相手の「お写真」

「お名前の文字を書いてもらったもの」

などを見て

「カラーカード」を繰っていき

ピッタリとくる『色』を抜き出す…

といった方法をとっています!

 

(ちなみに、だいたい「複数の色」を選ぶ場合が多いです☆)

 

 

 

例えば

『この色は、どの「カラーカード」に一番近いか』

を見るのに

その物に「カラーカード」を当てがって

『一番しっくりくるものを探す』ことが

実際のカラーリストさんのお仕事でもあります。

 

(ちなみに、美羽香 はカラーリストの資格でもある「色彩検定」の1級を保持しております☆)

 

 

 

こんな風に

目には見えない『オーラ』の『雰囲気』

「カラーカード」を使って

『置き換えている』というか

『表現をしている』

といった感じです!

 

 

 

そして

この『オーラ』ですが

私の場合

さらに

「気体」「液体」「固体」に分類して

感じ取っています!

 

 

 

私の感覚では…

 

2人のオーラが

「気体」同士など

その『性質』が似通っていたり

 

「性質」が違っていても

『色調』が共通していたり

調和している場合

 

一般に言う「相性の良い」関係のような気がしています。

 

 

 

例えば

『「気体」の淡い黄色』さん



『「気体」の淡いサーモンピンク』さん



 

お互いに、感覚で「思っていること」を感じ取れる上に

基本的に、2人とも「穏やか」で「のんびり」しているので

『相性』はバッチリです!

 

B9264C32-C29F-46E4-8951-AD648930BEA9

 

一方

『「固体」のネイビーブルー』さん



『「気体」のイエローグリーン』さん



 

「理詰め」で考えることが多く

気分が安定していて、落ち着いている

『ネイビーブルー』さんに対し

 

感覚派

気分や感情が、場面によって変わりやすい

『イエローグリーン』さん



お互い「理解しにくい存在」かもしれません。

 

 

ただ、お互い、自分にない部分を持っているので

とても「刺激」になる存在で

 

『ネイビーブルー』さんが

『イエローグリーン』さんの言動を

おおらかに、ゆったりと、受け止めるようにして

 

『イエローグリーン』さんも

『ネイビーブルー』さんの「心」

「頭」で考えるのに、追いつくのを、待つようにすれば

 

十分、上手くやって行ける『関係』です!

 

 

このように

『オーラリーディング』を通して

上手くやっていくための「ヒント」

お教えすることができますので

『相性』を見ていく上で

ぜひぜひ、ご活用ください☆

 

 

 

さて

あなたの『オーラ』は

いったい『どんな色』でしょうか??

 

 

「全然ちがう色が、たくさん、ある人」もいれば

 

「同系色で、まとまっている人」もいます。

 

 

よければ

あなたも

一度

美羽香 の

『オーラリーディング』

受けに来てくださいね!

 

 

 

**美羽香(みうか)**