大阪 梅田 難波 心斎橋 占いの館ルーナの宮上陽の気まぐれ占星術ブログ☆彡【新月と満月の話】

なんば・心斎橋店

梅田店

いつもご来店をいただきまして、ありがとうございます。 年末年始の営業について以下ご案内致します。 誠に勝手ではございますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。 ◇年末年始お休み期間◇ 2018年12月30日(日)~2019年1月1日(火)

占い師の開運ブログ
  • スピリチュアル編

2018.11.28 宮上陽の気まぐれ占星術ブログ☆彡【新月と満月の話】
新月と満月の話

 

ルーナ難波店に出演している

宮上陽です。

 

今回は

新月と満月について

お伝えしようと思います。

 

full-moon-415501_640

 

新月スタートのとき

満月結果が出るとき

と言われることが多いです。

 

ただ、15日のサイクル

すぐに、結果が出ること

というのは、実際のところ

かなり少ないはずです。

 

もう少し長いスパンで

見られるとよいのに……。

と感じることもあるでしょう。

 

そんな時は

半年のスパンで考えること

という方法で

新月と満月を考える事が出来ます。

 

date-2592043_640

 

牡羊座の新月と牡羊座の満月

というのは約半年で起こります。

そのほかの星座も、

新月と満月は

半年単位で起こります。

 

例えば

新年の始まりの新月

だいたい山羊座で起こります。

この山羊座で満月が起こるのが

6月頃です。

 

もっと大きなスパンで見ようとすると

新月から次の新月で考える

それは1年間で考える

ということになります。

 

そして、1年の目標

年明けに考えて

1年間過ごしてみる

という発想につながるのです。

 

young-791849_640

 

もう11月も

終わりを告げようとしています。

手帳は今

とっても中途半端な時期で

来年の予定が出てくると

来年用の手帳に書き始めるので

手帳が2冊、

必要な時期でもありますが

 

来年の新しい手帳を使い始めると

なんだか少し

ワクワクした気持ちになってきます。

 

どんな1年にしたいかな?

どんなふうに過ごしていこうかな。

1年が終わるころに

手帳を読み直してみると

どれだけの予定でいっぱいになった

手帳を見る事が出来るのか

振り返ることもできます。

 

checklist-2589418_640 (1)

 

今年の手帳も振り返ってみて

チャレンジしたかったけど

忙しくて出来なかったこと

考えていなかったけれど

違う目標を達成してしまったこと

そんなことを振り返る

1週間を過ごしてみるのも

良い時期です。

 

日暮れも早くなり

少しずつ寒くなってきて

夜が長いと

じっくりと一人の時間を

楽しめる様になっています。

 

カフェで一人の時間を作ることも

素敵な過ごし方だし

家でゆったりして

おいしいものを飲みながら

これから来る未来

考えるのも良いでしょう。

 

出来るだけ、楽しくなる未来

思い描いてください。

 

sparkler-839831_640

 

12月7日は

12年ぶりに自分の星座に戻って来た

木星が滞在する射手座で

木星が戻ってきて初めての

射手座新月が起こります。

 

12年後の自分を思い描いて

願い事を考えることも

次の射手座の新月には

向いているでしょう。

 

射手座は

未来に向かって飛んでいく

そんなイメージの星座です。

12年後は、どんな自分で

どんな大きな夢を叶えていたいですか?

 

ef6c35a2b5585488801b0f67fdfc241a_s

 

新月は16:20に、起こるので

秋の夜長の時間を

未来の自分を思いながら

こうなりたいという

イメージを考えて

願い事を考えてみるのも

良い日になります。

 

チャレンジしてみてね!